OCHI YUMI * DIARY

子供にゼッタイ言ってはいけない言葉

amebaニュースに、こんな記事がありました。

『イラッとしても、親が子供にゼッタイに言ってはいけない言葉』

どんな事を、私たち親は子供に言ってはいけないのでしょうか?

ちょっと紹介してみます。。。


1:“ママも嫌い!”

2:“バカな子だね!”

3:“泣くのをやめなさい!”

4:“うるさい! あっちに行ってなさい”

5:“ママが言っているんだからやりなさい!”



上記は、本当にコワい言葉・・・(涙)

でも、私はこの5つ。
息子が生まれてから16年間、我が家では言ったことはない言葉だなー。

なぜなら?
それは、私が良い親だから?

いいえ、そうではありません。

わたしは「自分が言われたら傷つくだろうなぁ」と思う言葉を、息子にも言わなかっただけ。
だって、親だからとはいえ「自分がされたらイヤなことを子供にはしても良い」、という権利はありませんから。

子供を“自分の所有物”ではなく、“ひとりの人間”とし扱い リスペクトしていれば、上記のようなひどい言葉は出てこないハズです。


私たち親は「子供をいつでも傷つけることができる」「子供の人生を簡単にダメにしてしまうことができる」というコワい責任を負っているのです。
それに気づいていれば、上記の5つのような言葉は、出てこないですよね。。。


d0090745_14562152.jpg

[PR]
by ochi_yumi | 2014-11-11 14:56 | 子育て
<< 勘違いな、この白人男・・・ 広島への旅 >>


イメージコンサルタント    越智由美のブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
越智由美 OCHI YUMI
■PROFILE■
ナレーター、パーソナリティ等を経て米国留学後、米国イメージコンサルタント機関の日本代表に師事。 企業での講演・社員教育研修のほか、衣食住全てにかかわるイメージコントロールを手がけ、華道家 假屋崎省吾氏の写真集やスピリチュアル・カウンセラー江原啓之氏のDVDシリーズのビジュアルイメージコンサルティングはじめ著名人や政治家等多くのイメージコンサルティングを担当。
また最近は自身の経験を生かし、各種メンタリティセミナーや女性の自立支援、また充実した人生を送るためのライフスタイルイベントも行っている。
雑誌や新聞、インターネットでも幅広く活躍中。 
2009年6月『また会いたい!と思われるステキの秘密』をインフォレストより出版。 好評発売中☆
「YunnyPros Co.,Ltd」代表取締役。
バウ・リニューアル普及委員会代表。

★越智由美の講演&企業社員研修のご依頼はこちら。

★越智由美 著書『また会いたい!と思われるステキの秘密』(インフォレスト)


■お気に入りサイト■

エッセイスト山崎拓巳さんブログ
星野リゾートヴィラ・デル・ソル熱海 Official Website
ジェットスキーライセンス、船舶免許の草分け!『MGマリーン』Website
大人の空間『白金倶楽部』Website



フルーツメール
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧