OCHI YUMI * DIARY

カテゴリ:LOVE♪( 66 )

恋愛はすべて自分に返ってくる

女性を“欲”の対象にしか見ない男には、
男を“欲”の対象にしか見ない女が寄ってくる。

ひとりの女性を大切にする男には、
同じくひとりの男を大切にする、最上級のイイ女が寄ってくる。


わたしの周りは、みんなそう(笑)


だから。
歳をとってからHappyになれるかそうではないか?は、
若いころの心がけ次第。

歳をとった頃にたった独りぼっちじゃ、
淋しいですものね・・・。


d0090745_13352548.jpg

[PR]
by ochi_yumi | 2014-11-13 13:37 | LOVE♪

全部おんなじ向きやないかーい!

「中身が分かるように、白あんのモノは、反対向きに入れておきますねー」

たい焼きなどを買ったときに、お店のおばちゃんが発する 良くある言葉。

先日、仲良しさんと息子ちゃんと たい焼きを買ったときも言われた。


クルマの中で、そのホクホクなたい焼きを袋から出して食べようとした息子ちゃん。

鼻歌を歌いながら中を覗いて、、

「・・・・って、全部おんなじ向きややないかーーいっ!!(涙)」

と、袋の中に向かってそう叫んでいた。


なぜ、関西弁?(笑)


そんな息子ちゃんと笑いと愛に溢れた時間は、
私の人生にとって、とても大切な時間です。

いつも、ありがとう・・・(*´▽`*)


d0090745_1661243.jpg

[PR]
by ochi_yumi | 2014-11-04 16:06 | LOVE♪

どうしてステキな彼ができないのか。

周りの女性たちから良く相談をされていて、感じること。。。

結婚を焦っていて、急いで彼氏探しをしている女性が陥りがちなパターン。

「次々と彼氏を作り続ける」

こういった女性は「一緒に幸せになっていける魂の片割れ」を探しているワケではなく「結婚すること」が全てなので、新しい男性に出逢うととりあえず可能な限りすぐにつきあい始め、でもやっぱりそんなスタンスでお付き合いをするから、重い女になってしまうし当然長続きするワケもなく。。。

で。
「やっぱり違った。 彼じゃないわ。」
となり、次の男性を探しに出かけていく。

そして、また出逢った男性とすぐに付き合い始め、前出と同じパターンでその恋も終わる。
で、また次の出逢いへと進んで行く。
ずーっとそのパターン。

でも、落ち着いて良く考えてみれば、本当に大好きで愛せる男性なんて、そんな次々と出て来ないし、普段の精神状態なら そんな簡単に男性を次々と好きになったり愛せたりするものじゃない・・・・。
結婚に焦ってなかった頃は「いつも彼氏がいないと不安」なんて思わずに「好きな人ができたらお付き合いする」のが当たり前だから、そんなに引き続けて彼氏がいなくても平気な時期があったはず。
「1年、彼がいないんです」って女性、普通にいるでしょ?

でも、「私ってば婚活中で焦っているのに、彼氏がいない時期があるなんて、時間がもったいない!」ってスタンスだから、一人でいる時期を作らずに、彼氏を作り続ける。

一見、婚活に頑張ってるようでいて、実は大切なことに気づいてないんです。


「一旦、落ち着こう」

少し『誰も好きじゃない時期』を作って、自分を見つめ直す時間を自分に与えた方が良い。
一人でいる時期を不安がらず、次に現れる運命の男性のために、、、そしてこれから出逢う“運命の人”を幸せにしてあげるために、オンナ力や精神力を磨く努力をするべき。

結婚に焦ると、自分本位になりがち。
そして、全く余裕がなくなるのです。
でも当事者は「この恋で最後にしたい」と必死だから、“自分本位”になっていることに全く気付かなくなるパターンがほとんど。


だいじょうぶ。

運命の人は、きっと見つかるんですから。
焦らずに、いったん落ち着こう。

そして、自分に自信を持って、運命の人のところに向かって出かけて行きましょう。。。


d0090745_19375111.jpg

[PR]
by ochi_yumi | 2014-10-24 19:38 | LOVE♪

“You are the ONE.”

久しぶりにDVDを観た。

『SEX and the CITY』。

私はこれが映画化される前から、ドラマを観ていたのですが、ゴージャスでちょっと切なくてとてもロマンティックなSTORYです。


このドラマ(映画)の中ではもちろん!恋愛トークも多くて、登場人物のステキな恋愛語録もたっくさん。。。

中でも私がドキドキして、いつか使ってみたいのはこのひとこと。

You are the ONE.” 「あなたは“運命の人”よ」


ドラマティックな恋を楽しみたい女性は、男性を口説くセリフとしてこんな言葉を使うのでしょうか?・・・(笑)

スリリングな瞬間にこの言葉を発するのもステキですが、私はどちらかと言うと、“私にとって本当の『白馬に乗った王子様』”に、言ってあげたいひと言。

わたしの“運命の人”は、最近ちょっと忙しそうですが(笑)、
こんな言葉を準備しておこう。



女性の皆さん、いかがですか?


Honey.
You are the ONE....♪


d0090745_2146451.jpg

[PR]
by ochi_yumi | 2014-10-19 21:35 | LOVE♪

2つの愛

女性だったら多くの人が得たい、2つの愛があります。

2つの愛

そう・・・2つの愛です??


多くの女性は、これらの愛のために婚活をしている、と言っても過言ではないかもしれません。

それは。

女として、一人の男性から受ける“愛情”。

そして、もうひとつは。
母として、子供から受ける“愛情”。


でもそれらの愛を受けるためには、ただボーッとしているだけの女性ではいけません。

最上級の愛をいただくためには、私たち女性も相手をたっぷりと愛してあげなくてはなりません。
相手を幸せな気持ちにしてあげなくては、なりません。
相手を理解して、包み込んであげなくてはなりません。。


愛情は、欲しがるだけの人のところには、
決してやって来ないもの。


2つの愛。

ずっとずっと、大切にしたいですね。


d0090745_23273067.jpg

[PR]
by ochi_yumi | 2014-10-14 23:27 | LOVE♪

恋人は、自分の自身のなさを補うツールではない!

私はアドバイスを生業にしている仕事柄、良く周りの人から恋愛の相談を受けることがあります。

でも、恋愛で悩んでいる女性の多くが陥っていること・・・・。

恋人は『自分の自信のなさ』を補うツールではないんです!

わたし:「なんで彼氏がほしいの?」
相手:「お金がないから結婚したいんです~」
   「特にこれと言ってキャリアもないし、ずっと仕事続けて行けないから~」
   「寂しいから、彼がほしいーー」
   「彼氏ができたら、自分も変わるかな~と思って」

など、こんな答えをする人が多いこと、多いこと!(T_T)

でも、
ひとつ大事なことを忘れている女性たち。。。
自分の不足している部分や満たされない部分を、“恋人”というモノを使って埋めようとしている人は、いつまでたっても幸せにはなれません。

男性を、自分の不足部分を埋めるアイテムに仕立ててしまう恋愛とは距離をおいて「自分自身で立つ」ということを考え、心から自分に「愛される価値がある」と思えたときに、ステキな恋は巡ってくるのですから。。。


そしてずっと。
愛される価値のある女性で、い続けたいですね。


d0090745_2236483.jpg

[PR]
by ochi_yumi | 2014-09-15 22:36 | LOVE♪

“モテポジ”になろう!

愛される女性

オンナとしては「愛される」って、永遠の目標であって憧れる言葉ですよね。
人から愛されるには、それなりにその要素を持っている、ということ。

そうです。
愛される女性は、モテポジがほとんど。

モテポジ = モテ + ポジティブ

愛される女性は、前向き思考
「自分らしさを大切にする」「他人を思いやる」など、モテ要素をプラスした明るく前向きな考え方が持てる女性は、誰が見ても魅力的です。

そして。
愛される女性は、他人の言葉に振り回されない、のです。
女子は、お友だちの言葉やアドバイスに「そうかな・・・?」と、わりと振り回されがち。
私自身、その昔お友だちのアドバイス通りに行動して、とっても後悔した経験があります(笑)
それ以来『人のアドバイスは程良くしか聞かない』ということを教訓にしています。
最後決断をするのは、自分自身なのですから・・・。
大切なのは、「友人や他人からどう思われるか?」よりも、自分の気持ちを優先することです。

最後にとっても大切なこと。。。。
自分を労わることも忘れないでください。
自分がHappyに生きていくためには、わりと後回しにしがちな“自分”という存在を、大切にしてあげること。
自己嫌悪や、反省ばかりでは、幸せを感じにくいからです。
定期的に、癒される時間を作ってみてください。


愛される女性は、ココロに余裕があって、半径1mの人たちをHappyにできる人なのです。


d0090745_11554242.jpg

[PR]
by ochi_yumi | 2014-08-27 11:56 | LOVE♪

許すチカラ

あなたは「許すチカラ」を、どのくらい持っていますか?

相手をどれくらい許せるか?
相手をどれくらい許して受け入れることができるか?


「許すチカラ」がないために、仕事でも夫婦でも恋愛でも婚活でも、自分を不幸せな気分にしている人は多いのです。


「相手のここがイヤ」
「相手のこんなところ、見ていてムカつく」
「なんで変わってくれないんだろう?」


こう言う人に限って、自分は欠点だらけだったりする(笑)
私たちは万能ではありませんから、自分だって人から許されて生きているかもしれないのです。


「許すチカラ」を身につけると、昨日よりちょっと幸せな気持ちになれるかもしれませんね。。。


許して許されて、、、、
よりステキな関係が、育まれていくのです。


d0090745_16382114.jpg

[PR]
by ochi_yumi | 2014-07-14 16:36 | LOVE♪

大切な人に感謝を伝える・・・・

大切な人へ感謝の気持ちをプレゼント。
人生の記念日に、バウ・リニューアル(新たな誓い)を・・・


これは私が以前に、ハワイでプロデュースをしていたバウ・リニューアルという、日本でいうところの記念婚。

かねてから温めていたステキな試みですが、この夏より【バウ・セレモニー】として本格的にプロデュースを始動することになりました!

欧米の習慣にバウ・リニューアル(Vow renewal)というものがあります。
バウ・リニューアルとは直訳すると『誓いの更新』という意味で、
今まで2人で一緒に歩んできた道のりを振り返り、感謝を伝えてこれから先の永遠の愛を再び誓い合うセレモニーなのです♪
d0090745_1211984.jpg

これは日本でいう金婚式、銀婚式や還暦や米寿、喜寿など・・・。
人生の節目を皆で祝うイベントのようなものです。

ハワイでは、ビーチで良く老夫婦が家族に囲まれて、このような小さいセレモニーをやっている風景を見かけましたが、コレって日本でもステキなことですよね?

d0090745_1211587.png


私がいつもウエディングで仕事をご一緒しているステキなフラワー・デザイナーの方とのコラボレーションで、このバウ・セレモニーを準備させていただきます。。。

先日も、さっそくベイエリアのステキな会員制リゾートホテルで、ご両親に結婚50周年のセレモニー&食事会をしたい!という方にセレモニーをさせていただきました。

セレモニーの内容は自由です。
この日はご両親にはサプライズ!で行ったので、会場に入られて息子さんよりまず主旨をお話して、、、お嫁さんよりお義母様にステキなブーケのプレゼント。

d0090745_12124529.jpg



d0090745_12131356.jpg

そしてお互いの首に、感謝の言葉と共にステキなレイをかけていただきます。
d0090745_12135347.jpg

「若いころは仕事ばかりで、かまってあげられなかったけれど、本当はずっと心の中でキミに感謝していたんだよ。 私と一緒になってくれてありがとう・・・」
d0090745_1215414.jpg


そして、オリジナル誓約書にサイン。
d0090745_12153574.jpg


涙ありのセレモニーも滞りなく終わり、その後はご家族で楽しいお食事。
かんぱーい!
d0090745_12162663.jpg


長年つたえられなかった感謝の言葉を、やっと言えた!、とお父様がとても感激していらっしゃいました。
そして、こんなステキなセレモニーをサプライズしてくれた息子さん夫婦に、それはそれは喜びのお気持ちを示していらしたのです。
お世話させていただいている私たちも、感激でちょっとウルウル・・・(笑)

とっても温かいステキなセレモニーになりました!

今月はまた来週にも、ステキなご夫婦の喜寿のお祝いを、ダンナ様から奥様へのプレゼントとして行う予定。
今度は、スポーツサークルのお仲間が集ってのバウ・セレモニー。
趣味の仲間同士のセレモニー&会食、これもまた楽しそうですね。

こちらは、また記事に書かせていただきます(*´▽`*)


大切なパートナーやご家族・ご両親に、普段の感謝の気持ちを伝えたい!という方。
是非私にお声がけください。

ありがとうの想いを込めて、ご一緒に心温まるセレモニーをプレゼントしましょう☆彡





■バウ・セレモニーのサイトはこちら ⇒ バウ・セレモニーFacebookページ
■ご相談・お申込みはこちら ⇒ バウ・セレモニーのサイト


d0090745_1246911.jpg

[PR]
by ochi_yumi | 2014-07-11 11:57 | LOVE♪

オトコは子供?

あのココ・シャネルには、彼女が言ったステキな名言がたくさんあります。

その中のひとつ。


『男は子どものようなものだと

心得ている限り、

あなたはあらゆることに

精通していることになるわ。』


        - ココ・シャネル -



これこそ、愛される大人のオンナへのポイントのひとつ。

でも。
これは、男性をただ“子供扱い”しろ、というコトではありません。
私女性は、自分の子供には愛情たっぷりに、“広い母の心”で接しますよね?

好きな男性にもそういった大人の余裕をもって接すれば、ストレスも少ない、ということ。


男性は、いくつになってもカワイイものですから、
あなたを大切にしてくれる男性は、慈しんで可愛がってあげてください(*´▽`*)


d0090745_1704135.jpg

[PR]
by ochi_yumi | 2014-06-22 17:01 | LOVE♪


イメージコンサルタント    越智由美のブログ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
越智由美 OCHI YUMI
■PROFILE■
ナレーター、パーソナリティ等を経て米国留学後、米国イメージコンサルタント機関の日本代表に師事。 企業での講演・社員教育研修のほか、衣食住全てにかかわるイメージコントロールを手がけ、華道家 假屋崎省吾氏の写真集やスピリチュアル・カウンセラー江原啓之氏のDVDシリーズのビジュアルイメージコンサルティングはじめ著名人や政治家等多くのイメージコンサルティングを担当。
また最近は自身の経験を生かし、各種メンタリティセミナーや女性の自立支援、また充実した人生を送るためのライフスタイルイベントも行っている。
雑誌や新聞、インターネットでも幅広く活躍中。 
2009年6月『また会いたい!と思われるステキの秘密』をインフォレストより出版。 好評発売中☆
「YunnyPros Co.,Ltd」代表取締役。
バウ・リニューアル普及委員会代表。

★越智由美の講演&企業社員研修のご依頼はこちら。

★越智由美 著書『また会いたい!と思われるステキの秘密』(インフォレスト)


■お気に入りサイト■

エッセイスト山崎拓巳さんブログ
星野リゾートヴィラ・デル・ソル熱海 Official Website
ジェットスキーライセンス、船舶免許の草分け!『MGマリーン』Website
大人の空間『白金倶楽部』Website



フルーツメール
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧