OCHI YUMI * DIARY

カテゴリ:メンタリティ( 372 )

ステキな妄想と、ステキな夢??

最近あったひとつの心配事。。。

でも。
やっと先日クリアになって、今はスッキリ♪


脳を“自分に都合の良い妄想”でいっぱいにすると、自然と滞っていた物事が動き出す。

だから。
自分が主人公のハッピーエンドな妄想は、とっても大切。

わたしは昔から、Happyな妄想をするのが大好き(笑)
「こうなったらいいなぁ~♪」と思うことを、好き勝手に想像することが多いのです。
でも実際に、私が10年も20年も前に まだありもしないことを勝手に想像してHappyな気持ちになっていたことが、今はすっかり叶って現実になっていることも、たくさんあることに気づきました。


どれだけ、自分が「こうなったらいいな」と言うイメージを鮮明に抱くことができるか?で、アナタのハッピーは決まるのです。


d0090745_17474519.jpg

[PR]
by ochi_yumi | 2014-10-18 17:52 | メンタリティ

神様の手助け

たくさんいる海のお仲間のなかで、最近とても仲良くさせていただいている方の一人、Sekiguchiさん。

見た目はほとんど“相川翔”で、ちょっとオトコっぽい男性なのですが(笑)、ムードメーカーでいつも周りの人を笑わせてくれる、通称“みっくん”。
仲間の面倒見も良く、みんなのアニキって感じの方。
(どんな人か、気になるでしょ~? ご想像にお任せします・・・笑)


先日も、館山ツーリングでご一緒したのですが、翌日はご自身のお仕事のための国家試験だったそう。
この国家試験はとても難しいらしく、ツーリングが終わると、今回は宿泊せずに早めに帰ったみっくん。

「翌日の国家試験は、いかがでしたか?」

その後メールをしてみたら、こんな返信が。

「館山ではお疲れさまでした。
試験は、なかなか・・・って感じでした(汗)
努力ナシでは、神様は助けてはくれませんね。。。」

彼のその返信を読んで、「さすが!」と感じました。

それは、似たようなことを、以前にある有名なスピリチュアル・カウンセラーの方に言われたことがあるから・・・。

「越智さん。
人間って、良く神社に行ってお参りしますよね?
でも、お参りしたからって、その人の願いが叶うワケじゃないんです。
神様は、“お参りしたから後は神様が叶えてくれるのを、ただ待ってるだけ~♪”なんて人には、何もしてくれません。
人間は、いつでも自分自身でも出来る限りの努力をして、それでもチカラがどうしても及ばない!って時に、“神様、どうかチカラを貸してください!”ってお願いをするべきなんですよ。
そうすれば、普段頑張っている人を、神様はきっと助けてくれます」
と。

だから、海のお仲間のSekiguchiさんの言葉「努力ナシでは、神様は助けてはくれませんねー」という言葉は、ホントにとっても深い!のです。


神頼み・・・だけの他力本願な人生じゃ、私たちは決してHappyにはなれないのです。

自分でも、ちゃんと努力しなくちゃね。。。


Sekiguchiさん。
ハッとする、何気ない言葉をありがとうございますーー(*´▽`*)

わたしも、頑張ります~!

[PR]
by ochi_yumi | 2014-10-07 21:15 | メンタリティ

女性の魅力は・・・

いつも思うのですが。
老若男女問わず、飲み会などや男女大勢でいる席で、、、

「やだー、あたしはもうオバサンだからぁ」
「きゃー、その発言。私より年上の人にケンカ売ってる〜」
「私まだ若いですよ!」
「私みたいな歳になるとさ〜」

など、何かと“女性の歳”をクローズアップした話しかできない若い女性は、たぶん私の年齢になったら『ただのヤバいオバさん』になっていそうな娘が多い。。。(-_-;)

私の周りには、アラフォーでもかなりイイ女や、40過ぎには見えないキレイでステキな女性ばかりですが、そんな女性たちは自分の年齢をまったく気にしていないし、自分が歳だとも思ってないHappyな女性ばかり♪
結婚も恋愛も子育ても仕事も趣味も、何でも経験して来た余裕からか、年齢を重ねることを全く恐れていない女性が多いから、逆に“歳の話題”ばかりする若い女性が、とっても不思議・・・。

逆に飲み会などで、オンナの年齢の話ばかりされても「それって、気にするとこ?」と、キョトンな感じ(笑)


自分が若い、と言うことだけを魅力にしている女性は、その若さが減り始めたときに焦るもの。

かわいそう・・・。
そのことに、早く気づかなくちゃ!ね(笑)


女性の幸せは、“年齢”じゃないんだよー( ´ ▽ ` )ノ
それに気づいた女性は、若いうちから何かを努力し始めるもの。

そんな若い女性たち、増えてほしいなぁー。


大人のオンナは、楽しいよ〜??

Happyな大人のオンナになるためには、若いうちから準備するべきことが沢山あるのです。。。



・・・こんな記事をFacebookにアップしたら、これについてのたくさんの方々からのコメントが!

「御意でございます~(笑)」
「僕も、いつまでも艶があって色気あふれる人に憧れますね!」
「説得力のある言葉です」
「いい男は、そんな“大人の女性”に惹かれるんです・・・」

など。

女性の生き方について書いたのですから、女性の皆さんのコメントが多いのかと思っていたら、なんと!男性のコメントの多いこと、多いこと。。。

「オトコはみんな若い女性が好きだから、この記事にブーイングのコメントかしらー?」と思っていたら、ゼンゼン正反対(笑)

日本の男性、さすがです!??


若い女性のお手本になれるよう、私もさらにがんばりますっ(´▽`)


d0090745_14531955.jpg

[PR]
by ochi_yumi | 2014-09-23 14:42 | メンタリティ

価値観の優先順位

昨日受講した、やる気のスイッチ alldayセミナー『SUPERやるっち!』

1日かけて「意欲」と「行動」の因果関係を知り、普段から実践えきる秘密の達成メソッドを学ぶ、このセミナー。

d0090745_183519100.jpg


コレ、かなりスゴイです!

1日終わった後に「うわ。こーいうことだったのか~!」
と、心理と脳とやる気の関係が分かって、目からウロコ。
この方法を知っていれば、叶えたい夢や目標は、すべて叶います。


このセミナーの中のひとつに“価値観の優先順位”というのがあります。

並べられている100個ほどの価値観のキーワードの中から、自分のいまの価値観を10個だけ選び出して行く・・・というワーク。

10個選び終わると、自分のいまの価値観の傾向がとても良くわかるのです。
「私はいま、こんな価値観を大切にしているんだなー」って。

選び出す価値観は、「私はこれを外すと生きていけない」「私にとって、これは大切」とかんじるもの。

ちなみに、私が選んだ価値観10個のうち、いくつか書いてみます(笑)

・子ども
・コミュニケーション
・恋人
・美意識

・・・など。

「おおー。
わたしは普段、こんなことを考えてるんだ!」

と、改めて発見(*´▽`*)

その代わり“リーダーシップ”とか“支配”とか、“スリル”とか、こーいったキーワードには、あまり興味がないらしい・・・(笑)


道に迷ったら、自分を知るために たくさんの言葉の中から興味のあるキーワードをセレクトしてみるのも、良いかもしれませんね☆彡

[PR]
by ochi_yumi | 2014-07-27 18:34 | メンタリティ

凄いことはアッサリ起きる

人気エッセイストの山崎拓巳さんの、大人気の《やる気のスイッチセミナー》。

TSUTAYA全店1位、そして紀伊国屋チェーン1位を記録した大ベストセラー“やる気のスイッチ”。
著書の山崎拓巳さんが、その“やる気のスイッチ 実践セミナー”を全国で開催して、これまた毎回大盛況の講座。

そんな“やる気のスイッチ”を、もっともっとたくさんの方々に伝えるために、山崎拓巳さんが動き出しました!

やる気のスイッチ・ファシリテーターの養成。


そして。
その、ファシリテーター・・・。
オチユミが、やります(^^)/

ファシリテーターとは、直訳すると「促進者」という意味。


私が講演を通して人に「伝える」仕事をしているのも、長いあいだ拓巳さんの数々のセミナーや講座を聴き続けてきたから。
つまり、物事を人に伝える術は、山崎拓巳に教えてもらったと言っても過言ではありません。
多くの方々の前で話し続けるイメージコンサルタント越智由美は、そんな山崎拓巳があってこそ。

そんなメンター拓巳さんに恩返しをするために、山崎拓巳が多くのヒトたちに伝えて行きたい“やる気のスイッチ”の伝道を、私もお手伝いしたいと思います。


やる気のスイッチ・ファシリテーター。
ただいま準備中。。。(*'▽')


楽しみに、お待ちくださいね♪


d0090745_20405524.jpg

[PR]
by ochi_yumi | 2014-06-20 20:24 | メンタリティ

忙し過ぎるあなたへ・・・。

今の日本では・・・・特に私の住んでいる東京(都会)では、忙しい人がたくさんいます。
いや、『忙しすぎる』人がたくさんいるのです。

人気エッセイストであり、私のお友だちの山崎拓巳さんの著書『Dictionary』には、こんなコトが書いてあります。

【疲労 : 仕事・遊びのどちらも言えるが、疲れをためるというのはスケジュールのミス。
限られた体力の中で最高の結果を出すには、スケジュールに想像力を加える必要がある。
マラソンのペース配分と同じ。 「疲れてるから休もう」「元気だから頑張ろう」では最高の結果は生まれない。】
 

その通りです。

でも忙しくしている人たちの中で、何人の人がこの意味を分かっているか?

「だってどんどん予定が入ってくるんだから仕方ないよ」
「忙しくしているのがかっこいい」
「いやぁ~、なかなかそんなうまくは行かないよ」
「もう~、毎日バタバタで・・・」

そんな人たちは、こんなコトを揃って口にします。


でも。
正直あまりかっこよくはないのです。
自分の忙しさを自慢のように愚痴っていても、聞いている相手の人は良い気持ちにはなれないものです。

私の周りには、たくさん仕事を持っていて、生き方にもこだわっていて、やるコトもたくさんあるハズなのに、それでも余裕を持って生きている人たちが、たくさんいます。
そして余裕を持とうとされているのです。
とてもステキな『大人たち』です。


私は仕事も遊びも、このステキな人たちのようなスタイルにのっとって、こなすように努めています。
決してバタバタしない。


余裕がなくなったら、、、バタバタしたら、物事は全てアンハッピーのベクトルを向くのです。



忙しすぎるアナタ。

気をつけて。。。


d0090745_232242.jpg

[PR]
by ochi_yumi | 2014-05-23 23:02 | メンタリティ

精神のバランスが崩れるとき

エッセイストの山崎拓巳さんのブログに、こんな文章がありました。

『精神のバランスが崩れるのは、
機能性、利便性、経済効率、そればかり基準にするから。
精神の健康を保つのは美意識。』

これは、美輪明宏さんの言葉。


機能性。
利便性。
経済効率。

どれも私たちが生きていくためには重要なことですが、
私たちの人生のすべてではありません。
このことばかりに気を取られていると、
自分に何が足りないか? 自分には何が大切か?が、見えなくなって来るのです。
そうやって精神のバランスを崩し、ステキではなくなっている人を、たくさん見て来ました(>_<)


あなたには美意識が、どれくらいありますか?
美しい感性。
美しいコミュニケーション。
美しい心。


忙しい毎日ですが、本当に必要なことは 得てして忘れがちです。
でも、それを日々忘れずにいられることが、精神のバランスを保つためには大切なのですね。。。
[PR]
by ochi_yumi | 2014-05-10 00:00 | メンタリティ

自分語りは人に嫌われる!

Exciteニュースに、こんな記事がありました。

《自分語りは人に嫌われる》


なかなか良い恋愛ができない婚活中の女性のパターンにも、上記のような女性が多くいる、と聞いたことがあります(ノД`)・゜・。

確かに、男性でも「オレ、オレ!」な人には、女性は萎えますよねーー(苦笑~)


“自分語り”にも色々ありますが、ではどんな“自分語り”は、相手をドン引きさせるのでしょう?


①【謙遜と卑下は違う】
出過ぎる人は、とにかく嫌われます。
合コンなどで男性・女性と話をする時、謙遜することや謙虚な態度は相手に好印象を与えることができます。でも、決して「卑下」をしてはいけないのです。
謙遜には、“へりくだるけど、それを打開するために努力するような前向きさ”が見受けられますが、卑下には“自分がダメ人間と分かっているのに努力はせず、ただあらゆる事にネガティブな人間”という印象になり下がってしまいます。

②【「私って、◎◎じゃないですか~?」はNG!】
このセリフ、わりと無意識に口に出している女性、たくさんいます。
初対面、またはつきあいのあまりまだ深くない人が、突然「私って、○○じゃないですか~?」と、話をされても、相手からしたら「知らんがな!」です(笑)
婚活パーティーなどでは絶対に禁句です。
自分のことを知ってほしいのであれば、まずはもっと他の言葉や話題で自分をアピールするべきです。

③【恋愛遍歴は聞きたくない】
当たり前のことなのですが、相手に嫌われる人ほどよくやってしまうのが、「自分の恋愛遍歴をとうとうと語ってしまう」ということです。
気の置けない仲良しな友だちとの飲み会でない限り、相手は話をする気持ちをなくしてしまいます。
特に、意識せずとも話をしてしまう人は要注意!
「オンナ、女。 オトコ、男。。。それしか話題がないのか?」というレッテルを貼られてしまうこともあります。



いかがですか?

自分をアピールすることは、ときにはとっても重要なこと。
でも、アピールの仕方ひとつで、あなたは好印象や悪印象、どちらにもなりうるのです。


d0090745_1758892.jpg

[PR]
by ochi_yumi | 2014-04-29 17:58 | メンタリティ

すべて理由がある

私がコミュニケーションの講演で、ときどきお話させていただいていることのひとつ。

「物事には、すべて理由がある」。


この言葉は、“都内で最も予約の取れにくいお店”、と言われた伝説の某レストランのオーナーさんも言われていたこと。
「越智さん、お客様が入るレストランには、それなりの理由があるのです。
そして、お客様がまったく入らないレストランにも、それなりの理由があるのですよ」
と。


その通り!


そしてそれは、レストランだけに限ったことではありません。

私たちの生き方でもそう。

うまくいく人には理由がある。
そして、うまくいかない人にも理由がある。



仕事がうまくいかない人。
恋愛がうまくいかず、いつになっても幸せになれない人。
愛されない人。
人とうまくコミュニケーションが取れない人。
人がついて来ない人。
いつもトラブルが多い人。

常に「何が理由か?」を考えていますか?
環境や周りの人や、状況のせいにしていませんか?
他力本願で生きていませんか?


ものごとには、すべて理由があります。

うまくいくのには、うまくいく理由があります。
うまくいかないのにも、うまくいかない理由があります。

それが分からないうちは、
どんなに悪あがきしても、状況は良くならないのです。



うまくいかない理由を見つけ、そしてそれを素直に認めること。

これが、私たちがより良く生きていくためのキーになるのです。。。。☆彡


d0090745_1713489.jpg

[PR]
by ochi_yumi | 2014-04-24 11:48 | メンタリティ

心の3大毒素

私が講演でお話させていただいてたくさんのお話の中で、
「《心の3大毒素》は捨てること!」と、お話しています。


《心の3大毒素》

① 怒る
② 妬む
③ 愚痴る



これは、私たち人間は、どうしても心の中に持っている感情です。
でも、この3つの感情が強くなって来てしまうと、状況はただ悪い方向に転がって行くだけ。
そして、この感情に振り回されるアナタは、幸せを感じることができなくなってしまいます。


アナタが怒ったとき、、アナタは物事の判断を誤るのです。
アナタが誰かを妬んだとき、アナタは「その人より自分の方が下」と、自分で認めることになるのです。
アナタが愚痴ったとき、もうそれより状況は良くならないのです。

それに。
この3つの感情が露わになっているときのアナタの顔は、
決してキレイじゃありません。



心の3大毒素。

1つでも早く捨てて、スッキリしましょうよ♪


d0090745_22344741.jpg

[PR]
by ochi_yumi | 2014-04-14 22:32 | メンタリティ


イメージコンサルタント    越智由美のブログ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
越智由美 OCHI YUMI
■PROFILE■
ナレーター、パーソナリティ等を経て米国留学後、米国イメージコンサルタント機関の日本代表に師事。 企業での講演・社員教育研修のほか、衣食住全てにかかわるイメージコントロールを手がけ、華道家 假屋崎省吾氏の写真集やスピリチュアル・カウンセラー江原啓之氏のDVDシリーズのビジュアルイメージコンサルティングはじめ著名人や政治家等多くのイメージコンサルティングを担当。
また最近は自身の経験を生かし、各種メンタリティセミナーや女性の自立支援、また充実した人生を送るためのライフスタイルイベントも行っている。
雑誌や新聞、インターネットでも幅広く活躍中。 
2009年6月『また会いたい!と思われるステキの秘密』をインフォレストより出版。 好評発売中☆
「YunnyPros Co.,Ltd」代表取締役。
バウ・リニューアル普及委員会代表。

★越智由美の講演&企業社員研修のご依頼はこちら。

★越智由美 著書『また会いたい!と思われるステキの秘密』(インフォレスト)


■お気に入りサイト■

エッセイスト山崎拓巳さんブログ
星野リゾートヴィラ・デル・ソル熱海 Official Website
ジェットスキーライセンス、船舶免許の草分け!『MGマリーン』Website
大人の空間『白金倶楽部』Website



フルーツメール
カテゴリ
以前の記事
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧