人気ブログランキング | 話題のタグを見る

OCHI YUMI * DIARY

10月ですね。


もう10月ですね。

今年もあと3ケ月ほどでおしまいです。



これからも自分らしく、
がんばって行きますー101.png


10月ですね。_d0090745_17573875.jpg

# by ochi_yumi | 2018-10-17 17:55

アタマとココロ、使いすぎた~

■越智由美ブログ、下記にて継続中☆彡

是非ご覧くださいね!

(*´▽`*)


イメージコンサルタント越智由美のブログ
   ↓  ↓  ↓
OCHI YUMI*DIARY ameblo版”

アタマとココロ、使いすぎた~_d0090745_14252384.jpg

# by ochi_yumi | 2014-11-15 14:21 | お知らせ

恋愛はすべて自分に返ってくる

女性を“欲”の対象にしか見ない男には、
男を“欲”の対象にしか見ない女が寄ってくる。

ひとりの女性を大切にする男には、
同じくひとりの男を大切にする、最上級のイイ女が寄ってくる。


わたしの周りは、みんなそう(笑)


だから。
歳をとってからHappyになれるかそうではないか?は、
若いころの心がけ次第。

歳をとった頃にたった独りぼっちじゃ、
淋しいですものね。


恋愛はすべて自分に返ってくる_d0090745_17521538.jpg



# by ochi_yumi | 2014-11-13 13:37 | LOVE♪

勘違いな、この白人男・・・

ジュリアン・ブランク

ここ数日、この名前をTVのニュースで聞いた人もいるでしょう。

この白人男。
「女性との交際方法を伝授する」という名目で高額なセミナーを世界中で開催しているのですが、その女性を侮辱するひどいセミナー内容から、先日開催予定地のオーストラリアから国外退去となったのです。

勘違いな、この白人男・・・_d0090745_12225235.jpg


「デートコーチ」という仕事は、海外でも普通にあります。
あのウィル・スミスが主演の“最後の恋の始め方”でも、ウィルがこのデートコーチという役柄でしたね。

でも、その通常のデートコーチとはあまりにも違う 不届き極まりないナンパ術を伝授しているこのジュリアン・フランク。
今では世界中のメディアから「強制わいせつナンパ講師」なんて呼ばれています。


この男、なんと今週末に来日して日本でもナンパセミナーを開催する予定らしい・・・
特にここ数日は、日本人女性に対する不届きなナンパ法を発言しているそう。
その発言がとってもひどいのですあせる

「白人男性は日本ではヤリ邦題さ」
「日本人のオンナには“ピカチュウ”や“ポケモン”といった言葉を発しながら首をつかんで自分の体に押し付ければいいんだ」

まぁ、実際に「ピカチュウ~」って言われても、我々日本の女性は「ただのポケモン好きな外人?」としか思わない人の方が多いんですけどね・・・(苦笑~)


日本国内では、この男の入国を阻止する署名活動がネットでも行われているそうで、もうすでに3万人を超える署名が集まっているみたいです。

このジュリアン・ブランク。
今週末、日本に来てセミナーを開催するのでしょうか?
(わたし個人としては、もちろんこんなセミナーなんて大反対です・・・( `ー´)ノ


でも。
私たち日本人女性は、海外からこんな風に見られているのかしら?というのも、ちょっと残念。
世界から見ると、日本人女性はこんな子供っぽい女性なイメージなのでしょうか・・・?


日本だけでなく、海外どこの男性からもナメられず、尊重されるような『凛とした大人の女性』で居続けるのも、私たち“大和撫子”の目標ですね☆彡


日本のオンナを、甘くみるなよーー!(
笑)


日本女性の皆さん。
ジュリアン・ブランクのセミナーで洗脳された勘違いな男たちにひっかからないよう、十分に気をつけましょうね!!

# by ochi_yumi | 2014-11-12 12:23 | ひとりごと

子供にゼッタイ言ってはいけない言葉

amebaニュースに、こんな記事がありました。

『イラッとしても、親が子供にゼッタイに言ってはいけない言葉』

どんな事を、私たち親は子供に言ってはいけないのでしょうか?

ちょっと紹介してみます。。。


1:“ママも嫌い!”

2:“バカな子だね!”

3:“泣くのをやめなさい!”

4:“うるさい! あっちに行ってなさい”

5:“ママが言っているんだからやりなさい!”



上記は、本当にコワい言葉・・・(涙)

でも、私はこの5つ。
息子が生まれてから16年間、我が家では言ったことはない言葉だなー。

なぜなら?
それは、私が良い親だから?

いいえ、そうではありません。

わたしは「自分が言われたら傷つくだろうなぁ」と思う言葉を、息子にも言わなかっただけ。
だって、親だからとはいえ「自分がされたらイヤなことを子供にはしても良い」、という権利はありませんから。

子供を“自分の所有物”ではなく、“ひとりの人間”とし扱い リスペクトしていれば、上記のようなひどい言葉は出てこないハズです。


私たち親は「子供をいつでも傷つけることができる」「子供の人生を簡単にダメにしてしまうことができる」というコワい責任を負っているのです。
それに気づいていれば、上記の5つのような言葉は、出てこないですよね。。。


子供にゼッタイ言ってはいけない言葉_d0090745_14562152.jpg

# by ochi_yumi | 2014-11-11 14:56 | 子育て


イメージコンサルタント    越智由美のブログ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
越智由美 OCHI YUMI
■PROFILE■
ナレーター、パーソナリティ等を経て米国留学後、米国イメージコンサルタント機関の日本代表に師事。 企業での講演・社員教育研修のほか、衣食住全てにかかわるイメージコントロールを手がけ、華道家 假屋崎省吾氏の写真集やスピリチュアル・カウンセラー江原啓之氏のDVDシリーズのビジュアルイメージコンサルティングはじめ著名人や政治家等多くのイメージコンサルティングを担当。
また最近は自身の経験を生かし、各種メンタリティセミナーや女性の自立支援、また充実した人生を送るためのライフスタイルイベントも行っている。
雑誌や新聞、インターネットでも幅広く活躍中。 
2009年6月『また会いたい!と思われるステキの秘密』をインフォレストより出版。 好評発売中☆
「YunnyPros Co.,Ltd」代表取締役。
バウ・リニューアル普及委員会代表。

★越智由美の講演&企業社員研修のご依頼はこちら。

★越智由美 著書『また会いたい!と思われるステキの秘密』(インフォレスト)


■お気に入りサイト■

エッセイスト山崎拓巳さんブログ
星野リゾートヴィラ・デル・ソル熱海 Official Website
ジェットスキーライセンス、船舶免許の草分け!『MGマリーン』Website
大人の空間『白金倶楽部』Website



フルーツメール
カテゴリ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧